レストハウスについて

「奥薬研修景公園レストハウス」は、総ヒバづくりのログハウスの建物が目印の隠れ家的スポットです。

施設内は休憩所として無料で利用でき、夫婦かっぱの湯(有料)やむつ産素材を活かした料理が楽しめるレストランと、お土産コーナーがございます。

駐車場には天然温泉かけながしの足湯(無料)や、徒歩3分の距離には元祖かっぱの湯(無料)もございます。
豊かな自然の中、旅の疲れを癒す休憩所としてご利用ください。

歴史について

奥薬研は昭和初期のころは「湯の股」といわれ、保養所として賑わっていました。昭和十一年十月に秩父宮同妃殿下が森林鉄道でおいでになって泊まられ、「薬研の渓流はよい景色である。青森県にもこんなよいところがあるとは知らなかった」と云われたといいます。

その後、新しく修景公園として整備され、古くからあるかっぱ伝説で語られる露天風呂に加えて新しく露天風呂がもう一つ生まれました。

温泉について

有料の夫婦かっぱの湯はレストハウスにて入浴料をお支払いください。どちらの温泉にも内湯・シャワー等はございません。

料金・営業時間は「温泉のご案内」をご覧ください。

夫婦かっぱの湯(有料)

レストハウス内から通路を抜けて移動することができる有料の男女別露天風呂です。すぐ脇を川が流れており、大自然に包まれながら天然温泉が堪能できます。

元祖かっぱの湯(無料)

かっぱ伝説の発祥となった、無料の混浴露天風呂です。脱衣所は男女別となっています。